KAMIGUMI

CSR

企業市民活動

当社は、社会市民の一員としてコンプライアンスの実践による健全な企業運営をもとに、植林活動や地域行事への参加など、様々なかたちで地域社会に貢献しています。

小中学生のための職場紹介「神戸・みなと体験」

小中学生のための職場紹介「神戸・みなと体験」

毎年8月に、当社の施設に地元神戸市の小中学生を招き見学してもらう「神戸・みなと体験」を開催しています。普段見ることのできない物流施設や荷役風景を体験していただくことで、神戸港の魅力をお伝えしています。

「うさぎの森」植林活動(神戸市長田区)

上組は国土交通省近畿地方整備局・六甲砂防事務所の推進する「六甲山系グリーンベルト整備事業」に参加。その一環として、神戸市長田区にある森林の一部を、当社のマスコットにちなみ「うさぎの森」と命名し、林内の整理(伐採、草刈り、つる払い)から植樹、育樹(ササ刈り、常緑樹の伐採など)を行っています。神戸港を発祥とし、神戸の街とともに発展してきた当社にとって、土砂災害を防いでくれる六甲山系の森林を守り、育てることは、企業の社会的責任(CSR)の原点であると考えています。

  • 「うさぎの森」植林活動(神戸市長田区)
  • 「うさぎの森」植林活動(神戸市長田区)

車椅子の寄贈

車椅子の寄贈

一般社団法人環公害防止連絡協議会のプルタブ・アルミ缶回収活動に登録し、全店で協力してプルタブ・アルミ缶を回収することで車椅子を寄贈する運動に参加しています。2010年には「介護老人保護施設みなと」へ車椅子を寄贈しました。

地域参加型イベントへの参加

カッターレース(上組ダイナマイツ)

港で鍛えた豪腕で、「上組ダイナマイツ」が神戸の海を疾走。港町ならではのスポーツイベントにも、上組は参加しています。「カッター」と呼ばれる手漕ぎボートによるカッターレースは、港町・神戸市主催のイベント。港で働く人々や市民にとって親しみやすい港創りを目的に、毎年開催されています。上組は、有志によるチーム「上組ダイナマイツ」にて出場。チームワークと持ち前のパワーを発揮しています。

  • カッターレース(上組ダイナマイツ)
  • カッターレース(上組ダイナマイツ)

八代くま川祭り(熊本県八代市)

八代くま川祭り(熊本県八代市)

毎年8月に開催される、八代市最大のイベント。参加総勢6,500人が、八代市の中心街を踊り歩きます。当社八代支店では、参加者全員で振り付けを練習するなど、事業所をあげて参加。終了後の清掃活動にも参加しています。

地域清掃活動への参加

地域清掃活動への参加

地方公共団体・経済、市民団体主催の地域清掃活動に積極的に参加しています。地域のみなさんとふれあいながら、地域美化・環境保全に取り組んでいます。